ボディーボード

ボディーボードの選び方は身長が基準?選ぶ大体の目安はこれ!

この夏ボディーボードを始めたいと思ったあなた!

 

板の選び方で困っていませんか?

ボディーボード

身長が基準だという意見、その他にも体重が関係してくるという意見など様々あります。

当サイトでは、身長+体重の2観点から選ぶことをおすすめしています。

なぜ身長だけではないのか?

 

巷では身長のみでOKだという説がありますが、それにはちょっと疑問です。

なぜなら、自身の重みを「板の厚さ」や「幅の広さ」によって調節するべきだからです。

 

それに、足の長い人や短い人(失礼ですが・・・^-^;)色々な方がいらっしゃいます。

それによっても調節すべきなんです!

 

 

ちなみに、身長と体重の関係性についての表はこちらです。

 

インチ センチ 適正身長 (ベスト身長) イメージ体重
36 91.44 148cm~152cm (150cm) 47.2キロ
36.5 92.71 150cm~154cm (152cm) 48.5キロ
37 93.98 152cm~156cm (154cm) 49.8キロ
37.5 95.25 154cm~158cm (156cm) 52.0キロ
38 96.52 156cm~160cm (158cm) 54.4キロ
38.5 97.79 158cm~162cm (160cm) 56.3キロ
39 99.06 162cm~166cm (164cm) 60.2キロ
39.5 100.33 164cm~168cm (166cm) 62.2キロ
40 101.6 166cm~170cm (168cm) 64.3キロ
40.5 102.87 168cm~172cm (170cm) 66.4キロ
41 104.14 170cm~174cm (172cm) 68.3キロ
41.5 105.41 172cm~176cm (174cm) 70.8キロ
42 106.68 174cm~178cm (176cm) 73.1キロ
42.5 107.95 176cm~180cm (178cm) 75.4キロ
43 109.22 180cm~ 77.6キロ

(引用元)http://www.3kame.com/contents/bodyboarding/

 

こんな感じになっています。

イメージ体重については、平均体重ではなく「その体重ではこう」といった値ですので、ご注意を!

 

つまり自分の身長に照らし合わせたあとに、体重によって微調整するのがベストですね(^-^)

 

 

もし、ボードを買い換える場合には「長さは変えなくて良いです!」

なぜなら、冒頭で説明したとおり「体重によって微調整するだけ」だからです。

 

体重が変化した時には買い換える必要がありますね(^-^;)

 

 

また、ボードには種類もあります。

 

普通はノーマルテールとバットテールの2種類があります。

テールとは、板の下の部分(海に接する面)に当たります。

 

これによってテクニックのやり易さ、波の状態によって使い分けたりという方法が有ります。

まずは初心者の場合、ノーマルテイルで良いのではと思います。

 

むずかしいテクニックについてはまだ考えられないでしょうから、それで十分です♪

コントロール性についても、ノーマルのほうが扱いやすいです。

 

逆に、次のステップに進みたいな~といった方はバットテールにも挑戦してみるといいですね(^-^)

 

 

どうですか?

この夏ボディーボードを始めてみるのも悪くないかも?

 

乗りこなした姿や、趣味はボディーボードです!なんて言う姿はカッコいいですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です