親日国

親日国への旅行をするのにおすすめの国は?安全と快適度で選ぼう!

ウキウキの海外旅行♪

 

でもどうせ行くのなら、

安全で快適な「親日国」に行きたいですよね!

親日国

日本人だというだけで、商品を値引きしてくれたり、目的地まで道案内してくれたりと…。

色々な恩恵を受ける機会が多いです。

 

そこで、おすすめの国をいくつかご紹介したいと思います(^-^)

まず絶対に安全、快適で確実なのは「台湾」です。

台湾

同じアジアの括りですが、台湾は特に親日度が高いです。

それに、結構近いという点も魅力的です。

 

日本からの旅行者も多いことから、お互い助け合いの場面もあるかもしれません。

そういった所も、海外旅行の醍醐味ではないでしょうか?(^-^)v

日本人がよくモテるなんて話題も多く聞きますね。

 

向こうの若い世代では、日本語を積極的に勉強する方々もたくさんいるほどです。

日本人が英語を一生懸命勉強して、

アメリカに強い憧れがあるのと一緒の感覚なのかもしれません。

 

 

次に挙がるのは、少し足を伸ばして「パラオ共和国」

パラオ共和国2

島国なので、リゾート気分を味わえるのが特徴の親日国です!

また、日本との時差が無いのも大きな特徴かもしれません。

 

向こうでは日本語を話せる人が多くいたり、更には日本の名前の方すら居ます。

「日本&パラオ 友好の橋」が建造された事でも親日度の印象は深く、

日本のイメージはすごく良いです。

パラオ共和国の地図

 

 

もう一つは「タイ」です!

タイ

日本茶が普通に飲まれている国としても話題です。

日本料理店も多く、快適な旅行が楽しめると思います。

 

また、タイ人の海外旅行先1位はなんと日本なんです。

異文化交流の良い例ではないでしょうか?

 

 

さて、ちなみになんですが。

雑誌などで親日国として取り上げられている、

他の国はどうだと思いますか?

 

一番挙がるのはトルコ、なんですが…。

たしかに親日国としておすすめの旅行先ではあるんですが、

女性だけでの旅は、あまりおすすめ出来ない事でも有名です(-_-;)

 

ブラジルも親日国ですが、同じ理由で安全とは言えません。

無用なトラブルに巻き込まれない為にも、しっかりと目的地は見定めましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です