ギネ

ドラゴンボール改の第2部がアニメでスタート!そして孫悟空の母が判明!?

今朝からドラゴンボール改の第2部がアニメでスタートしました!

1回目の放送では、孫悟飯がサタンシティーの学校に通う所からスタートしました。

 

通学途中に銀行強盗の現場に遭遇し、正体を明かさないように仕方なくスーパーサイヤ人へ変身。

しかし、学校のバッジを付けている事が報道され、持ち前の身体能力の高さから徐々に怪しまれていきます・・・

ブルマに相談した所、グレートサイヤマンとして変装して活動していくことを決めます。

 

第1話を要約すると以上のような展開です。

そんなドラゴンボール改ですが、アニメとは打って変わって・・・

 

一大ニュースが舞い込んでまいりました!

なんと「孫悟空の母」が判明しました!

 

孫悟空の父は「バーダック」として広く知られていますが、今まで母については一切の情報がありませんでした。

まずは画像をご覧ください。

BkSj68NCQAAtSlo

この方が孫悟空の母「ギネ」です。

尻尾があること、戦闘スーツを着ている事から「サイヤ人」である事は間違いないようです。

 

よく見るとバーダックの後ろのほうに多数のサイヤ人が生活しています。

今まで戦闘についての情報しか無かっただけに謎でしたが、これを見ると、普通に地球人と同じような生活を営んでいたことが伺えますね。

 

BkXfeWeCUAAE4AU

カプセルで送り出される悟空ですね。

バーダックとギネが仲良く写っています。

ここからドラゴンボールの伝説が幕を開けた事を考えると、感慨深いですね(^-^)

 

ギネについては顔が明かされただけですが、ドラゴンボールが始まって30年。

ようやく孫悟空の母が公開されたのです!

 

これからも少しずつ謎が紐解かれていくことでしょう。

 

個人的には「タオパイパイ」の幼少期が気になります。

どんな鍛え方であそこまでいけたのか知りたい(^-^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です