名刺うどん

名刺うどんが販売開始!讃岐うどん、ゆう玄?使い方や購入方法!

香川県琴平町では、讃岐うどんの派生商品「名刺うどん」の販売を開始しました!

これについて、新たな営業ツールになるのではないか!?

という期待の声が飛び交っています。

名刺うどんって何なの?

讃岐うどん2人前でタレ付きになった商品です。

特徴はなんといっても、外側に名刺が挿入できるパッケージです!

これをお土産にソッと渡せば、営業の効果はバツグンです!

 

正式名称は「讃岐うどん ゆう玄」といいます。

 

名刺うどん

 

使い方はどうするの?

まず、名刺うどんに名刺を差し込みます。

次にお客様へ「よろしくお願い致します」と言って渡します。

シンプルにこれだけです。

お客さんのほうも驚くでしょうから、話題作りにも最適です。

 

味ももちろんお墨付きで、50時間熟成させた讃岐うどんを使用とのこと。

貰うほうを考えたら、大変嬉しいお土産です。

 

購入方法は?

これは全国どこでも買えるわけじゃないようです。

香川県内のスーパーなどで販売をしているそうですよ。

 

香川県外へ営業に出向くビジネスマンから「インパクトのある営業ツールとしての讃岐うどんがほしい」との要望が多かったことから、コンパクトな2人前の新商品を開発したという。

高松市の高松空港やサンポートの四国ショップ88のほか、県内のスーパーなどでも販売している。

問い合わせは同社((電)0877・75・5980)。

詳しくは上記の通りですが、

電話も対応しているようなので、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

営業って大変な仕事だと思いますが、こういう工夫が活きる所でもあると思います。

人と人とのつながりを大切にするからこそ、こういう商品が考えられるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です