トレンド情報ならナウアース ~Now Earth~

今注目されている旬なものを、多数ピックアップして紹介しています!

*

大腸ポリープの初期症状をチェックする方法は?切除後の食事で気を付ける事!

      2015/09/27

大腸ポリープといえば、ガンになる可能性もある怖い症状ですね。

でもこれ、しっかり確認すれば初期症状はチェック出来るんです。

またポリープの切除後に、食事で気を付ける事についても覚えておきましょう!

sponsored link

大腸ポリープってなに?原因は?

大腸の中に出来る腫瘍のことで、腫瘍性ポリープと非腫瘍性ポリープの2種類に分かれます。

腫瘍性ポリープは、大きくなるにつれてガンを含む可能性が増えていく危険なポリープです。

大腸がんの元になるのはこの「腫瘍性ポリープ」です。

 

非腫瘍性ポリープにはガンを含む可能性がなく、良性のものしかありません。

炎症が治ったあとに出る、炎症性ポリープなどもこちらに該当します。

もし大腸ポリープだったとしても、こっちならまだ安心ですね。

 

この大腸ポリープが出来る原因には、生活習慣と食生活が密接に関係していると言われています。

高カロリー・高脂肪の食事をとり、食物繊維の少ない食生活を続けると、便が身体に溜まりやすくなります。

これがポリープ・発ガンに発展するとされているんです。

 

大腸ポリープ

sponsored link

初期症状にはどんなものがあるの?チェック方法は?

一番目に見えてわかるのが「血便」です。

大腸からの出血の場合、赤い潜血というよりは「黒い血便」であることが多いです。

目で見てもわからない場合がありますが、便潜血テストを受けて確実に発見することが可能です。

健康診断でも便のテストをしますが、気になる方は検査キットを取り寄せてチェックすることも出来ます。

 

ポリープ切除後の食事で注意することは?

切除した当日は「お粥、柔らかく煮たうどん」「半熟卵、白身魚」など、消化の良い物を食べるようにしましょう。

また、2~3日は辛い刺激物、高脂肪・高カロリーな食べ物は控えましょう。

切除した場所が痛む恐れがあります。

 

それと、1週間程度はアルコール類も禁止です。

消化の良い物を食べながら、ゆったり過ごすようにしましょう♪

 

運動についても注意が必要で、腹圧が掛かるような運動は厳禁です。

ジョギングや水泳、ゴルフなども危ないので術後1週間は自粛するようにしましょう。

お風呂は長風呂せず、2~3日はシャワーだけで済ますのも大事です。

 

いかがでしたか?

血便だからといっても慌てず、まずは大腸ポリープの初期症状をチェック!

病院で検査して、もしポリープが腫瘍性であれば早急に切除の必要があります。

切除後も注意事項に気を付けながら、いつまでも健康で居続けられるようにしましょうね♪
sponsored link

  関連記事

高血圧
高血圧基準の最新版!高血圧にならない為の具体的な対策法とは?

高血圧は別名サイレントキラーとも呼ばれる、非常に恐ろしい状態です。 しかしその基 …

気管支炎
気管支炎の症状は?原因によっては人へうつる可能性が!?

気管支炎を発症するには色々な原因があります。 また、その原因によってはなんと・・ …

食べ過ぎの対処法
食べ過ぎた時の苦しい気分や吐き気を抑える対処法!実は病気の可能性も?

ついつい美味しい食べ物は食べ過ぎちゃうって方、多いですよね? ラーメンはいつも大 …

尿酸値
尿酸値の危険基準は?測定する検査費用はどのくらいかかるもの?

尿酸値といえば、血液検査で指摘される場合がある、気になる数値ですよね! 指摘され …

急性胃腸炎
急性胃腸炎になったら仕事や会社は休むべき?入院する期間や費用は?

急になってしまう厄介な病気、急性胃腸炎! 人から人へうつるものだったり、症状も風 …

熱中症
熱中症で吐き気に襲われたらどう処置すればいいの?

この季節多くなってくるのは「熱中症患者」です。 しかしその処置について知らず、あ …

逆流性食道炎
逆流性食道炎の原因や症状とは?のどの違和感や胃酸の逆流があったらチェック!

近年若者でも増加の傾向にあるのが「逆流性食道炎」です。 その症状も様々で、これ逆 …

インスリン注射
インスリン注射の種類 副作用は?糖尿病を改善したい方必見!

インスリン注射と聞くと、まだまだ恐怖心が先に出てしまいますが・・・。 糖尿病を改 …

鼻茸(鼻ポリープ)
鼻茸(鼻ポリープ)が出来る原因は?手術の痛みや日帰りは可能?費用は?

鼻茸とは、蓄膿症と並ぶ鼻の病気で鼻ポリープとも呼ばれます。 その名前の通り、鼻の …

MERS新型強毒性ウイルス
MERS新型強毒性コロナウイルスの恐怖!症状や感染経路 予防方法は?

MERS新型コロナウイルスとは、現在韓国で猛威を奮っているヤバいウイルスです! …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です